FC2ブログ

知り合いとの再会

奈良県では新型コロナウイルス患者は5月26日以降出てません。東京や都市部においては、感染者が増加傾向にあるので、まだまだ油断はできませんが、平群の里グループホームでも、面会の自粛要請を解除させて頂いています。しかしながら、新型コロナウイルスが終息したわけではないので、国や県、社会福祉団体等の通知により、マスクの着用、手指の消毒、居室内での面会、面会の事前連絡等、ご家族さまにはお手数をお掛けしております。

デイサービス・グループホーム共に、施設内の消毒を毎日行い、職員も手洗いや消毒、マスクの着用等対策を講じながらサービスを提供しておりますので、ご理解・ご協力よろしくお願いします。

さて、7月1日にデイサービスの実績表を持って、各事業所を回っているときに、ある施設にて、『澤田さん、覚えてますか?』と声をかけられました。

そこには見覚えのある顔が・・・

以前、祖母が入所していた施設の副施設長さんでした。

もともとは、介護支援専門員の取得が同じ時期で、同じ研修を受けていた方でした。祖母が施設に入所した際にも、声をかけて下さって、それ以降の繋がりがあります。

うちの祖母も亡くなり、その方も移動になられたかなにかで、会うことは無くなっていたのですが・・・

こんなところで出会うとは。

話しを聞いていると、今は、介護施設のコンサルティングをされているとの事。実績表を持って行った施設のコンサルをされていました。

祖母の入所していた施設を止め、違う施設の施設長をされていたようですが、講師業の方へ、そして、介護の仕事の楽しさや、介護職員に元気になってもらいたいとの思いで、コンサルティング会社を立ち上げたそうです。

久々の再開で、いろんな話をしてきました。

介護業界を元気にしたい。そんな思いを持って活動されている話を聞いて、自分にとっても良い刺激になりました。

介護という仕事に誇りが持てるような環境作りを、利用者様への熱い思いを持って、頑張って行きたいと思います。

 では、また。




近隣への散歩

緊急事態宣言が39県で解除になりました。しかしながら、新型コロナウイルスが完全に終息したわけではありません。宣言解除後の厚労省や奈良県からの介護事業所への通知では、予防策の徹底、利用者・職員の健康管理等通知が出ています。ここに関しては、普段から気を付けていないといけないことなので、気を緩めずに頑張って行かないといけないことです。

ご家族等の面会についても通知があり、不要不急の面会を自粛して頂くという内容になっています。

大変心苦しいお願いですが、高齢者施設での感染は、すぐに命にかかわることなので、引き続きご理解・ご協力お願い致します。

さて、コロナ禍の中、利用者様の買い物等の外出にも、支障をきたしているところではありますが、身体状態の維持を考えても、施設内だけの活動では、十分でないところもあります。

そこで、最近は、近隣の公園までの散歩をしています。施設の近くに公園があり、少し坂になっているので、ちょうどいい運動になります。公園の近くに自動販売機があり、散歩に行き、そこで飲み物を買う事を楽しみにされている利用者様も居られます。

ずっとあったはずの自動販売機、今まで利用することがなかったんです。

今までは利用者様とも、スーパーに買い物に行っていたので、自動販売機の存在を気にすることなく過ごしていました。

コロナ禍の中、見つけた中の1つです。

自動販売機でジュースを買って、楽しそうに帰ってこられます。

新型コロナが落ち着き、利用者の皆さんと、スーパーに買い物に行ける日が早く来ればいいなぁ。

早く、今まで通り、気軽にご家族との面会が出来るようになればいいのになぁ。と思っています。

 では、また。

ご利用者様のご様子

新型コロナの感染予防対策として、グループホームでは現在、ご家族様にも緊急時以外の面会を控えて頂いているところです。

少し前に、ご家族が、部屋に有ったんです。と、映画のDVDを沢山持ってきてくださいました。

洋画の名作集で、先日は、『風と共に去りぬ』を皆で鑑賞しました。

字幕が出るので、少し耳の遠いご利用者様も、集中して見ておられました。

中に居てるだけでは、運動不足になるので、天気の良い日は、近くの公園まで一緒に散歩して頂き、身体を動かして頂いています。

皆さんお元気に過ごされています。

感染予防の為、職員はマスクを着用しています。業者に発注をかけても、なかなか入ってこない状況で、在庫に限りがある中で、無くなったときにどうしようかと思案していました。

デイサービスでは、利用者様と共に、手作りマスクの制作も始めていました。

そんな中、本日ハガキが届きました。

奈良県介護保険課から。

そこには、マスクを介護施設に配布いたします。と書いてあり、来週から、平群町役場にハガキと引き換えで、取りに行けるようです。

在庫はまだ少しありますが、これは非常に助かります。

当分はこれで、安心です。

今の状況がすぐに収まるとも思えないですが、なるべく早く、元の生活に戻るよう祈るばかりです。

あっ、そうそう。

アベノマスクも、介護施設には早い段階で、50枚届いています。

いざとなったらこれもフル活用です。

 では、また。

花見

新型コロナウイルスの影響で、外食や、ボランティアの受け入れ等、自粛している状態です。緊急事態宣言も出て、今月が頑張り所かと思いますが、早く終息に向かうことを祈っております。

平群の里の敷地内には、桜の木があります。今年も綺麗に満開になりました。また、少し歩くと、公園があり、その横に平群町の水道局があります。そこにも桜の木がたくさんあります。

昨日からは天気が悪いですが、それまでは、気候の良い日が続いていました。

利用者の皆さんと、散歩しながら、お花見を楽しみました。公園のベンチで桜を見ながらゆっくりと過ごしました。

今日は寒いですが、定期的に換気を行いながら、皆さん、体操に参加されたり、縫い物や、5月の壁面制作を手伝って下さったり、映画を見られたりして過ごされています。

感染予防をしっかり行いながら、ご利用者様の平群の里での日常を、守っていきたいと思います。

 では、また。

コロナウイルスへの対応

あっという間に年度末。なにかとせわしない日々を送っております。

この度は、新型コロナウイルスの対応として、施設内としては、職員の検温、マスクの使用、手洗い・消毒の徹底を行っております。元々冬場は、インフルエンザや、ノロウイルスの流行る時期なので、兼ねてより対策はしていましたが、今回は、国からの通達もあり、ご家族様にも、不要不急の面会を控えて頂いているところです。

デイサービスのご利用者様にも、自宅での検温をお願いし、熱がある時は休んでいただいています。

職員一同、対策を講じて、普段のケアにあたらせて頂いておりますので、ご了承いただきたいと思います。

早く、終息するように願うばかりです。

グループホームに入所されているご利用者様は、皆さんお元気にお過ごしです。

今年は、桜の開花が早いので、4月の始めに、敷地内でのお花見を計画しております。

ご利用者様に楽しんでいただけるよう企画していきたいと思います。

 では、また。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

へぐりのさと

Author:へぐりのさと
ようこそ グループホーム・デイサービス平群の里へ

施設長によるブログです。

当施設の案内は下記のリンクからご覧ください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード